下町の路地裏にあるお店は,大人のための落ち着いた空間~(西大島)

ひらめき家カチンコ
下町でもって路地裏にあるとなると隠れ家的なわびさびを感じるような建物......。
と,思いがちだが意外にもその店は,ある種洗練されたスタイリッシュな造り。
入り口の暖簾をくぐり中へ入れば......
d.jpg
そこには,5メートルの吹き抜けの空間に席が配置されている......
d3.jpg
お店の名前は『手打ち蕎麦 銀杏』。
昨年の夏以来となる再訪(その時の記事はペン 次項有こちら )
d2.jpg
こちらのお店は,季節によっては変り種のお蕎麦が食べられる。
前回は,そんな夏限定のお蕎麦を食べに来たが今回は通年ある「穴子丼御膳」を食べに訪れた。
d0.jpg
そして,春限定(5月まで)のメニューから「アサリの茶碗蒸し」も注文。
d1.jpg
「穴子丼御膳」は小丼,お新香,せいろ又はかけそば,甘味のセットで平日なら1,050円とお値打ち価格。
d4.jpg
お新香......特に山芋が美味しい。
d5.jpg
蕎麦は,かけそばを選択。
d6.jpg
「穴子丼」は,アナゴ,シメジ,ニンジン,レンコン,トマト,ミョウガ,ししとうの7種盛り。
丼タレは甘めながらも素材の味を充分感じ,量が小ぶりのサイズとはいえ
あっというまに食べてしまいそうなぐらい美味い。かわいい
蕎麦屋だけど,天ぷら屋の天丼に引けを取らない美味さだ。犬
d7.jpg
「アサリの茶碗蒸し」......
d8.jpg
味は,ぷりっ,フワッとしたアサリだが,しっかりアサリの歯ごたえがあり
噛んでいると,やさしい旨みが滲み出てくる感じ。犬
d9.jpg
「そば善哉」......前回は,単品でHOTのほうを頼んだが,冷たいのも又美味し。かわいい
d10.jpg
前回来た時から気になっていた「そば団子」も注文。
e9.jpg
串に刺したような感じのものが出てくると思ったが,そうではなかった。
d11.jpg
味は,蕎麦掻き,小豆,黒豆きな粉のそれぞれの香りと味が三位一体となって
口の中で広がっていく。犬猫
d12.jpg
季節限定のメニューで春のメニューのものは5月いっぱいまでとのことで
その中にはまだ他に気になるものもあるので,それまでには又訪れたい。猫

足『手打ち蕎麦 銀杏』_電話03-3681-9962
家東京都江東区大島2-15-3
時計営業時間_晴れ11:30~14:30_夜18:00~22:00(ラストオーダーはそれぞれ30分前)
眠い(睡眠)定休日_月曜日,月二回火曜日
お店地図 サーチ(調べる)次項有こちら
お店HP TV次項有 http://www.ginnan.sakura.ne.jp/
e16.jpg

この記事へのコメント